「FORTUNE ARTERIAL」感想

ここでは、「「FORTUNE ARTERIAL」感想」 に関する記事を紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「FORTUNE ARTERIAL」感想

ええ、発売から2週間以上たってしまいましたが、一応感想でも残しておきたいと思います。

 シナリオ………★★★★☆      
 グラフィック……★★★★★      
 音楽…………・★★★☆☆      
 システム………★★★★★     
 キャラクター……★★★★☆    

 おすすめ度……・★★★★★


シナリオは、3人の方が手懸けていますがシナリオバランスが崩れることも無く、逆に各シナリオのストーリーのリンク、キャラのリンク、会話のリンクが秀逸に仕上がっています。多数のヒロインを攻略するといった美少女ゲームでは、こういった仕様は当たり前ですよね。FAはエロゲテンプレートに沿ったポピュラーなADVに仕上がっていると思います。
グラフィックのほうも、萌えを!エロを!妥協してないよwwwというか、ああいうえちぃシーンは初めて見たかも… CG枚数も頑張ってる(特にTRUEシナリオにてwww
音楽は、あまり印象に残ってないかな?というか、OPの使い方をもう少し… でも、挿入歌良い感じでした
システムは、前回「明日の君と逢うために」感想でもシステムの事を高く評価しましたが…オーガストも負けていない!!全画面のアス比維持はもちろん実装。なにより、驚いたのはバックログからのシーン逆戻り。音声再生はあったけど、こういうのは無かったよね?僕が気付かなかっただけか?
キャラクターは、もう皆良いなぁww順位を決めることなんか出来ないよぉ… 敢えて言うなら、やはり千堂親子が良い。母様の声が、まさか御前だとはwwwこういう役もいいね、ぜひ今後も演じて頂きたい。 



全体的な感想としては、プレイして絶対損はしないADV。
シナリオでも触れたが、物語のリンクが素晴らしい。この作品は、瑛里華・桐葉・白のパートとかえで・陽菜のパートに分けられると思う。2つのパートに直接的な関わりが無いように見せかけて、繋がりを提示するのは秀逸というか、面白みがあった。しかも、後付け臭さを感じさせないのは無いのはライターの技量だと思う。
瑛里華・桐葉・白シナリオでは、運命に翻弄される少女たちを切なく描き、
かえで・陽菜シナリオでは、姉妹の思いを綺麗に描いている。
TRUEシナリオでは、人の繋がり方を良くも悪くも表現されてる。

正直に言って、TRUEエンドを見たら、瑛里華・桐葉・白エンドを評価することは出来ない。
その点、かえで・陽菜エンドは美少女ゲーとしては納得のエンドになっている。と思う。
しかし、順位をつけるとなると… 全て良かったと思える。もちろん、TRUEエンドを見た後ならだが。

サブキャラも、自分の中でスバル兄貴の存在を脅かした司が凄い良い。もちろん、他のキャラもいいよ?
サブの存在って、かなり重要だと思うんですよ個人的に。だから、個別ルートに入ってからの司の空気っぷりに泣いた

まぁとにかく、2008年初のエロゲとしては凄い満足出来る作品でした。


そのうち、コンシューマー化される作品でしょう…たぶん
コンシューマー化の際は、ぜひ桐葉(真)エンドを入れてもらわないと…
『FORTUNE ARTERIAL』発売中です。
スポンサーサイト

関連タグ : FORTUNEARTERIAL,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。