「Aster」と星に願いを

ここでは、「「Aster」と星に願いを」 に関する記事を紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Aster」と星に願いを

昨日は双子座流星群の極大夜でした。
双子座流星群で思い出すのは、やはり11月9日発売したAsterですかね…



以下、たぶんネタバレかな?






ヒロ、沙耶、沙希の3人で見ようと約束した双子座流星群…
でも、その約束は果たされる事は無かった

沙耶の不慮の事故死…
沙耶が生きているという奇跡は起こらない
それが、運命と言うならばヒロは…沙希は…流れ星に何を願えばいいのだろうか?
やはり、未来への希望なのだろうか

もし、沙耶が生きていたら何を願うだろう?
きっと、それは幸せでありますようにだと思う。
自分だけじゃなく、ヒロと沙希だけじゃなく、周りの皆が幸せでありますようにと…


Asterのキャッチフレーズがとても印象的ですが
そこに奇跡は無い
けれど希望は在る


流れ星っていうのは、奇跡の燃えカスなんだよね
そこに奇跡は無いって言うのは、3人で流れ星が見れなかったという事

ラストシーンの雪…
雪は見たときの感情によって、絶望にも希望にもなる
あのときのヒロと沙希には希望に見えたんじゃないかな?
けれど希望はあるっていうのは、2人で希望(幸せ)を積もらせていこうという事


そして、希望を降らせてくれたのは沙耶の奇跡だったんじゃんじゃないかな
スポンサーサイト

関連タグ : aster,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。