「リトルバスターズ」感想

ここでは、「「リトルバスターズ」感想」 に関する記事を紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リトルバスターズ」感想

リトルバスターズ終わったわけだが…

くちゃくちゃ面白い!!


<キャラ好感度>
来ヶ谷>>>>>>クド>鈴>小毬>美魚>葉留佳

<ルート評価>
順位が着けられません…
というのも、全ルートやってのリトバスだからだと思います










くちゃくちゃ面白い!!もう、くちゃくちゃだ!←この感想に限るww

で、鍵ゲーを初めてプレイしたわけだが…
テキストのレベルの高さに絶望した!!
のですよ。。。
ネタを使わず笑いを誘う文章は流石だし、無理の無い・不自然では無い会話・文章は良かった簡単そうで出来てないのが多いからなぁ…


シナリオを語ると、どうしてもネタばれせざる負えないのだが…
どのシナリオも甲乙つけがたいのですよ
麻枝准氏が担当したメインシナリオが1番良かったと自信持って言えないのですよ。
だって全部良いんだもん?(∵)
質からすると、確かにメインシナリオには見劣りするかもしれないが各シナリオが持つテーマや設定は面白いから良いんだい(∵)

さっきから面白い面白いを連呼してるが…何が面白いかって、各シナリオのテーマの深さが面白かった
面白かったじゃ語弊があるかもしれないがそのテーマに、僕の探求心いや考察欲が刺激されてしまったのじゃよ
特に来ヶ谷ルート。他のルートに比べ異質なエンディングだが、その物語のもつ「夢と無」というテーマにはくちゃくちゃ興味がわいた
重い物語もあるが、それよりその物語の持つテーマのほうに関心を持つとは何とまぁ……


ゲームをやる上で不満点はほぼ無いが、1つだけ挙げるとバックログが見にくい…それだけ




Refrainで挿入歌「遥か彼方」を流れるシーンが一番感動した
てか流すタイミングが良すぎだ…
スポンサーサイト

関連タグ : リトルバスターズ!, key,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。