『CloverPoint』プレイ感想

ここでは、「『CloverPoint』プレイ感想」 に関する記事を紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『CloverPoint』プレイ感想

cloverpoint

4月末日に突然解散宣言したMeteorの『CloverPoint』を追悼の意味も込めてプレイしましたorz

シナリオ  ★★★★★
グラフィック★★★★☆
音楽    ★★★☆☆
システム  ★★☆☆☆
キャラクター★★★★★

おすすめ度 ★★★★☆

シナリオ
夜々>>>>>月音>>美緒里>>シロツメ>>>真星
キャラ
夜々>>>>美緒里>>>シロツメ>>月音>>>真星


久しぶりに、脳髄に響き渡るような良萌えゲーに出会いました。エロゲーであり、キャラ萌えゲーであり、泣きゲーとまでは行かないが完成されたシナリオ、そして素晴らしき近親相姦ゲー
キャラの完成度が高く、心情描写が秀逸。ここまで、心地良い脳内補完できるエロゲがプレイ出来るとは…

シナリオは、共通パート中盤~個別パート中盤の萌え濃度が凄い。プレイ中、萌えっぱなしだった気がwww とくに、夜々がツンデレというか兄デレで別人のような変わりようにタマボーロ吹いたww 他ヒロインも、幼馴染お姉ちゃん・ほんわり天然お姉ちゃん・年下お姉ちゃん・学園のアイドルという個性的なキャラが!!(←自らの嗜好入ってるw
改めて、この作品で声優さんの力というものを感じた。久しぶりに一色ひかる嬢の可愛い系の声も堪能しましたし(笑)
個別パート終盤のエロゲらしいシリアスな葛藤の描き方が良く出来ていて、主人公のヘタレ具合とヒロインの実直さのマッチが個人的に良かったです。

絵も、立ち絵イベント絵ともに中々の出来。カットインがもう少しあっても良かった気がするんですが、yuyiさんの絵は上手くキャラに馴染んでいてプレイするごとに深みが増して好印象でした。

音楽は、エロゲらしい特別可も無く不可も無くw OP曲クローバーは夜々シナリオのための曲で、ピアノバージョンはひっそりとしたテーマでここぞというシーンで物語を惹き立ててくれました。シロツメEDで流れるGreenRoadは、この作品の各共通のテーマかな?桜井先輩のクローバーの使い方を示唆した歌詞がグッときた。

システムは別段、使いづらいというわけではないが痒いところまで手が届いて当たり前なADVばっかプレイしてきたから違和感が多少あったぐらい。

最後に、CloverPointは、夜々ちゃんに萌えるゲーム←これだけは言える!
夜々ルートは自分自身、萌え過ぎてプレイが滞ったくらいですからwww
みるさんの声が好きな方、妹大好きな方は是非プレイして頂きたい!



それにしても突然の解散には、誰もが驚いたでしょうね… シナリオは外注ながら、こういう良作を作ったエロゲーブランドが解散というは残念で仕方ありません
これからのスタッフの動向に注目したいです。とくにyuyiさん…
MeteorBlogのほうは健在なので、そちらのほうで今後の動きが伝えてもらえれば嬉しいですね
もしかしたら、ホビボックスの他ブランドに移ったり、新規ブランドを立ち上げたりするのかもしれませんし…

何はともあれ、今までご苦労様でした。今後の活躍に期待します
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。